産婦人科医に無料相談|メディオンクリニック【公式】

LINEでスピード相談

受付/24時間 土日祝もOK

相談無料
相談窓口一覧

アフターピル

低用量ピル

月経移動

人工妊娠中絶

出生前診断

卵子凍結

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!低用量ピル

「いつも生理の前後で太る。」「いつもと変わらない生活なのに、体重が増えている。」と悩んでいる方はいませんか?

生理で太る主な原因には、女性ホルモンの分泌によって起こる月経前症候群(PMS)が関係している可能性も!

そのため、生理の時期に増加してしまった体重については、PMSで太る仕組みを知ることで、効率よく元に戻すことができるのです。

この記事を最後まで読んでいただくと、生理と女性ホルモンの関係がわかるので、無理なく痩せる方法について知ることができます。

もう生理のたびに「太った!」と悩む心配はありません!ぜひ参考にしてください。

この記事でわかること

・生理で太ってしまう原因・・・女性ホルモンの分泌によって起こる月経前症候群(PMS)
・生理で太っても大丈夫な理由・・・1、2キロ程度なら、生理後に自然と身体に溜まった水分が排泄されるため
・効率よく痩せる方法・・・生理後7~10日頃にダイエットすると効果的

生理で太るのはPMS(月経前症候群)かも!?生理で太る原因3つ

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!

PMS(月経前症候群)があると、なぜ生理で太ってしまうのか。
それには、PMSを引き起こすといわれているエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)というホルモンが関係しています。

この2つのホルモンが多く分泌されると、以下3点のような症状が現れます。

・体内の水分量が増えてむくんでしまう
・腸の動きが弱まって便秘になりやすい
・食欲が旺盛になり、食べ過ぎてしまう

それでは、1つずつ解説していきます。

1. 体内の水分量が増えてむくんでしまう

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!

女性の身体は、排卵期になるとプロゲステロン(黄体ホルモン)という物質を分泌しはじめます。

排卵期~生理前というのは、妊娠に向けて身体を準備する時期です。

プロゲステロンは、子宮内膜をふかふかにして受精卵を着床しやすくする働きだけではなく、身体に水分を溜めるという働きもあります。

いつもと同じように生活しているのに、むくんでしまったり、体重が増加してしまったりするのは、これが原因です。

参照元:REAL CLINIC
参照元:産科・婦人科セントマザークリニック

2. 腸の動きが弱まって便秘になりやすい

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!

プロゲステロン(黄体ホルモン)には、妊娠を継続させる働きがあります。

子宮が収縮するのを抑えることで、流産を回避しているのです。

子宮の近くにある大腸もまた、その影響を受けて動きがゆるやかになります。

さらに、排卵期~生理中は身体に水分を溜め混むようにできているため、大腸の壁もむくみやすく、便秘を引き起こす要因になります。

参照元:川口レディースクリニック

3. 食欲が旺盛になり、食べ過ぎてしまう

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!

生理が近づくと、無性に甘いものが食べたくなる方も多いはずです。実はこの現象も、プロゲステロン(黄体ホルモン)の影響によるもの。

プロゲステロンが大量に分泌されると、インスリンの働きが抑制されます。

インスリンには、血糖値をコントロールする役割があるため、働きを抑制されてしまうことで、身体の中の血糖値の変動が起こりやすくなります。

身体の中で低血糖が続くということは、いわゆる飢餓状態になっているということ。
そのため、食欲が旺盛になったり、甘いものを欲するようになるのです。
参照元:あゆみクリニック

PMS(月経前症候群)とは?あなたも当てはまるかも!症状をチェックしてみて!
生理前の身体・メンタルのお悩みは、PMS(月経前症候群)という病気かもしれません。この記事では現役の医師がPMSの原因や症状、改善方法を詳しく解説します。またPMSを解決できる低容量ピルについても解説し、購入方法をご紹介します。この記事を読むと生理前のPMSに悩むことがなくなります。

生理で太っても大丈夫!効率よく痩せる方法4選

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!
生理で体重が増加することが気になる方は必見です!

ここでは、生理で太っていても安心な理由や効率よく痩せる方法を紹介します。

・1、2キロ程度の増加なら何もしなくて大丈夫
・生理後7~8日にダイエットを始める
・低用量ピルを服用する
・生理中は軽い運動をする

1つずつ解説していきます。

1~2キロ程度の増加なら何もしない

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!
排卵期~生理までに貯えた水分や栄養は、妊娠を想定したものです。

そのため、生理が訪れると、身体から徐々に排泄されることとなります。

1、2キロの増減は気にせず、生理中は過度なダイエットを控えましょう。

参照元:REAL CLINIC

2. 生理後7~10日にダイエットを始める

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!
生理中は、自然と身体に栄養や水分が貯まりやすい時期となっているため、ダイエットには適しません。

ダイエットに最適な時期は、生理後7~10日頃です。

この頃になると、貯えた水分が抜け、代謝を活発にする働きのあるエストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌が上昇します。

むくみも抜け、身体も軽くなるので、軽い運動だけでも十分効果が期待できます。

参照元:REAL CLINIC

3. 低用量ピルを服用する

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!
生理と体重の関係性として、女性ホルモンの影響があるという話をしてきました。ホルモンバランスを整えると、月経前症候群(PMS)の症状を改善するだけではなく、体重増加を抑える効果も期待できます。

ホルモンバランスを整える方法として、低用量ピルの服用があげられます。

低用量ピルには、黄体ホルモン(プロゲステロン)と卵胞ホルモン(エストロゲン)が含まれています。

服用すると、体内に女性ホルモンが補充されます。その結果、脳が女性ホルモンの分泌は必要ないと勘違いするため、ホルモン分泌や排卵が抑制されるのです。

月経前症候群(PMS)の原因は、排卵期~生理の間に、女性ホルモンが一気に減少することです。

低用量ピルは、ホルモンを一定に保つことができるため、症状の緩和に繋がるというわけです。

体重増加以外にも以下のような症状も和らげることができるので、不調にお悩みの方は検討してみましょう。

PMSの代表的な症状

・下腹痛
・頭痛
・食欲不振、過食
・眠気
・便秘
・むくみ、冷え
・イライラ など

参照元:公益社団法人 日本産婦人科学会
参照元:愛和レディースクリニック・伊丹市・産婦人科

低用量ピルは産婦人科以外にオンライン診療でも手軽に購入できます。

オンライン診療「スマルナ」は自宅にいながら簡単に診察を受けられるアプリです。

医師に気軽に相談できるので、「産婦人科に行く時間がない!」という方はぜひ利用してみてください。

スマルナ公式サイト

低用量ピルとは?効果や副作用・購入方法・服用方法まで医師が解説します
低用量ピルってなんだろう?名前は聞いたことあるけど便利そうなら使ってみたい。そのようにお考えではありませんか。この記事では低用量ピルの特徴やメリットについて解説します。さらに低用量ピルの副作用や購入方法、服用方法まで解説するので、これでもう低用量ピルについてわからないことはなくなります。

4. 生理中は軽い運動を行う

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!
生理中は、貧血や下腹部痛などの不快な症状が強く出る方もいます。無理をすると、めまいや立ちくらみが現れることも。

過度な動きは避け、ヨガやストレッチといった、リラックス効果の高い運動をすることが望ましいです。

おすすめの運動

・ヨガ
・ストレッチ
・ウォーキング

ヨガやストレッチの良いところは、普段凝り固まっている骨盤周囲の筋肉もゆっくりとほぐせる点です。これらの筋肉が緩むことは、生理痛の軽減にも繋がります。

もちろん、外に出て、ウォーキングなどの軽い運動をすることも良いです。
血流促進だけではなく、気分転換によるストレス発散も期待できます。

日頃から、お風呂のあとに、ちょっとしたストレッチや日中の散歩を取り入れることもおすすめです。
血行が良くなり、冷え性や生理痛緩和へと繋がります。

参照元:後藤クリニック

生理と体重の気になるギモンがスッキリ!Q&A4選

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!
生理によって体重が増える仕組みは明らかとなりましたが、生理と体重についての疑問を抱えている人も少なくありません。

こちらでは、さらに深堀して、生理と体重の疑問について答えていきます。

Q&Aでわかること

・肥満、痩せによる生理への影響
・ホルモンバランスを整えるポイント
・生理の影響で太る時期
・生理で太るのは何キロまでなら良いか
・太りやすい時期に注意したい点

1. 太ると生理が遅れるのはホント?

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!

Q.太ると生理が遅れるって本当?

A.太っていることだけが原因で生理不順になるとは限らないです。

しかし、過度の肥満や急激な体重、ストレスなどにより、稀発月経や無月経といった状態になる場合があります。

・稀発月経(月経周期が39日以上3か月未満の状態を言い、排卵するまでに時間がかかる)
・無月経(月経が3か月以上無くなる)

生理不順は、ホルモンバランスの乱れから起こる場合が多いです。以下3点を積極的に取り入れましょう!

・食生活の改善・・・栄養バランスの取れた食事を3食摂取する
・運動不足の解消・・・軽いウォーキングや散歩で自律神経を整える
・ストレスを溜めない・・・好きな音楽や香りなどでストレス発散する

生活習慣を整えることでも、生理不順が改善しない場合は、低用量ピルの服用もおすすめです。

前述したとおり、低用量ピルは、ホルモンバランスを整える働きがあります。

スマルナは、スマホで簡単に医師の指示のもと、低用量ピルを購入することができます。

テキストまたはビデオ診察も可能なので、安心して処方してもらえますよ。

スマルナ公式サイト

肥満で生理不順があった場合は、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)といった病気が隠れていることも。

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)とは、卵巣内の男性ホルモンが多いことで、排卵しにくくなる病気です。

そのため無月経や生理不順、さらには男性ホルモンの影響で、にきびや肥満といった症状が現れます。

生理不順で困った際は、医師の診断を受けることをおすすめします。

参照元:荘田レディースクリニック
参照元:医療法人社団 冬城産婦人科医院

2. 痩せると生理が早まるのはホント?

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!

Q.痩せると生理が早まるって本当?

A.断言はできませんが、過度な体重減少により、稀発月経や続発性無月経*といった生理不順になる可能性があります。

(※続発性無月経とは…生理が3か月以上こなくなる状態)

痩せることで生理が止まってしまうメカニズムについて解説します。

排卵や生理に深く関係する女性ホルモン(エストロゲン・プロゲステロン)は、脳からの指令により、卵巣が刺激されることで分泌。

この時、脳を働かせるホルモンをレプチンといい、主に脂肪細胞から分泌されます。

体重が減少すると、レプチンの分泌も低下。脳ー卵巣への指令も抑制され、女性ホルモン分泌が減少し、無月経へと繋がります。

また、インスリンが効きにくくなっている場合(インスリン抵抗性)やストレスが原因でも無月経となります。
以下でポイントを説明します。

インスリン抵抗性が原因の場合

インスリン抵抗性があると、男性ホルモンの増加に繋がります。男性ホルモンの増加は、卵巣発育抑制や卵の質の低下を促すため、排卵の妨げに。これが無月経や生理不順の原因です。

ストレスが原因の場合

人間は、ストレスに直面するとコルチゾール(副腎皮質ホルモン)というホルモンを分泌してストレスに対応します。
コルチゾールは、食欲抑制作用や性腺刺激ホルモン(GnRH)の分泌抑制作用などがあります。ストレスを受けることで、コルチゾールの分泌が亢進すると、エストロゲンやプロゲステロンの産生も抑制。これが、無月経や生理不順になる原因です。

過度のダイエットは控え、バランスの良い食事を摂るようにしましょう。

参照元:一般社団法人 町田市医師会
参照元:島根大学医学部産科婦人科
参照元:東洋大学医療センター
 

3. 生理の影響で太る時期はいつから?いつまで続く?

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!

Q.生理の影響で太る時期はいつからいつまで?

A.生理の3~10日前からはじまり、生理が終わるまでです。この時期は、プロゲステロンが多く分泌されているため、身体に水分を溜め込みやすいのです。

PMSの影響も出やすく、食欲増進やむくみによる体重増加に悩まされるかもしれません。しかし、生理が始まることで不快な症状は徐々に落ち着いてきます。

参照元:心斎橋駅前婦人科クリニック
 

4. 生理で太るのは何キロまでが許容範囲?

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!

Q.生理で太るのは何キロまでが許容範囲?

A.1~3キロまでならOK。

1~3キロ以上太った場合、食欲増進による食べ過ぎや塩分の摂りすぎによるむくみの影響が考えられます。

生理中の食欲を抑える食べ方をしたり、塩分の多い食事を控えたり、食生活の見直しからすると良いです。

生理中など、太りやすい時期に注意したい点

・食事の回数や食べ方の工夫をして、一度に大量に食べ過ぎない
・食事制限はしない

プロゲステロンの影響を受けやすい時期は、どうしても身体に水分や栄養を溜め込みやすくなります。そのため、食欲が増進し、食べ過ぎてしまう原因に。

1回に食べる分量を減らし、1日の食事を5~6回にするなど、空腹の時間帯を作らないといった工夫をすると良いです。

プロゲステロンの影響により、変動する血糖値を緩やかに保つことができます。

「1日2回の食事にする」といったような、食事制限をすると、ドカ食いの原因となってしまうため、無理せず好きな時に食べることがおすすめです。

参照元:南青山HAABビューティークリニック
参照元:Woman’s Health

普段から低用量ピルを活用することで、女性ホルモンの影響による食欲増進を抑えられる可能性も。

スマルナは、自宅にいながら低用量ピルを購入することができるアプリです。PMSの症状が気になる方は、ぜひ参考になさってください。

スマルナ公式サイト

生理前の体重増加が気になる場合はピルを検討しよう!

生理で太る原因は何?太る時期と効率良く痩せる方法を解説!
生理で太ってしまう理由や効率の良いダイエット法について紹介しました。

生理が来るたびに、体重増加やむくみが気になる方、もしかするとPMSの影響が強く出ている可能性があります。

低用量ピルなどを活用し、生理やPMSとうまく付き合っていくことも有効的です。

スマルナでは、スマホがあれば誰でも自宅から低用量ピルを購入することができます。

医師からのオンライン診察を受けることもでき、気軽に生理やPMSについて相談することができます。

生理前の体重増加をコントロールし、理想のボディを目指しましょう!

スマルナ公式サイト

Author

東京プレイヤーズクリニック院長。2016年に帝京大学医学部卒業後、都内の病院にて臨床研修を経て2018年9月に東京プレイヤーズクリニックを恵比寿に開設。累計500人以上の患者を診察する人気医師。

河野 太郎をフォローする
低用量ピル 生理
メディオンクリニック
LINEお悩み相談
アプリでピル処方
タイトルとURLをコピーしました